柳屋

ソースコードのリファクタからよもやままで

出来る風を装えるフロントエンドエンジニアのフレーズ集

f:id:ultrasevenstar:20170824124927j:plain

現在都内でフリーランスとして某事業会社でフロントエンド業務に従事しております

フロントエンドエンジニアの定義ってすごく曖昧ですよね。業務内容もフワフワしてる感じもあるし。 そんなん言うてる当の本人がいまいちよくわかってないので、周りの方からしたらもっとよくわからん感がひしひしと受けてます

「デザインの修正はデザイナー通してもらわないと」
「これはサーバサイドですね。なのでこちらでは対応できないです」
「エンジニアなのでディレクションはちょっと」
フロントエンドってこんなことがしょっちゅうあります。

ただこんなことばっか言うてると途端に仕事できない人間の烙印を押され フリーランスならお仕事がなくなることにもなりかねない。

なのでええ感じに逃げると言うか、お茶を濁す必要があります。 対個人なら適当に言い繕って行間読んで忖度してでいけるんですが

しかし会議になるとなかなかそうはいかん。 フロントエンドで呼ばれる会議でUI UXに関することが多いのではないかなと言うのが肌感としてあります。

そこで黙っててもええんですが、黙ってると0点でしかない。もしかしたらマイナスされてるかも。 やはり会議は発言してなんぼ。アピールできる場面でもあります。

なのでそんな時に「意味はわかるようなわからんようなやけど、なんやこいつ仕事できるんちゃうか?!」 感が出せるフレーズを集めてみました。

これらのフレーズは会議初っ端に手を上げて大声で発言するのではなく 会議の終盤や意見を求められた時に、充分な間を貯めてドヤ顔をしながら ボリュームを少し落として発言すると効果大です!

串を通す

f:id:ultrasevenstar:20170824125237j:plain

これは僕をフリーランスの世界に引き込んでくれためっさ仕事ができるディレクターがよく使ってたフレーズです 初めて聞いた時はすごい衝撃を受けましたね。この発言のあとの仕事できるオーラが半端なかったのは今でも覚えてます

まぁぶっちゃけ言うとサイトのレギュレーション決めようねってことです。 サイト全体を通してレギュレーションと言う名の縦串を一本通そうよってことですね。

サイト全体のリニューアルの話になった時などにとても効果を発揮してくれますね。 現職では多用しすぎてほぼネタ扱いみたいになってますが これだけでできる男を装える会心のフレーズです

【用例】 レギュレーションっていう縦の串を通す必要があるんですよね 縦に串を通して肉付けしていかないとそのうち崩壊しますよ。

グラデーションで変えていく

f:id:ultrasevenstar:20170824125759j:plain これどっかで誰かが使ってたんですよね。忘れてしまいましたが

意味としてはそのままで徐々に変えて行こうってことです。 グラデーション自体に変わるって意味も含まれてそうなんで、重複してるんですが 耳触りが良いので。

前職の社長にこれを使ったら、「なんやこいつ?!死ね!」的な目をされました

【用例】 フルリニューアルするのってリスクもコストもかかりますよね? グラデーションで変えて行った方がいいんじゃないでしょうか?

学習コスト

f:id:ultrasevenstar:20170824130332j:plain フロントエンド界隈ではよくvuejsは学習コストが低い reactは学習コストは高い 等と言われてますが、今回はそっちじゃなくて サイトのエンドユーザーの学習コストのことですね。

例えばサイト全体でプライマリーのボタンの色がページごとに変わってたら、どれを教えてええかユーザは混乱しますよね。

まぁそれを言い換えて学習コストですね

デザイナーさんを詰める時に効果を発揮します

【用例】 なんでこんなボタンの色にしたんですか? ユーザの学習コストかかりますよね?離脱の原因にならないですか?

ノイズ

f:id:ultrasevenstar:20170830200858j:plain これは完全に文句です。人に対する文句です 文句なんですがそれを直接的に言うと門が立つし、フリーランスやとどうしても外部の人間なんで 味方してくれる人も少ないです

なのでノイズってオブラートで包んでます。

確かはじめの一歩のスピードスター 冴木卓麻が言うてましたね。 俺のリズムにノイズが入るって。

まぁ邪魔者ってことですね

【用例】 Hマネージャはこのプロジェクトにとってノイズでしかないです。 速攻変えることを期待します

最後に

書きながらも思ったんですが、中途半端にネタっぽくもあるしマジっぽくもあるしって感じがして つくづく文章力のなさを痛感しました

まぁ実際にこのフレーズは使ってるんですが、場の空気を読みながら自己責任で願いしますね

よければ読者登録及びはてなブックマークお願いします

;(function(document){ var pres = document.getElementsByTagName("pre") for(var i=pres.length; i--; ){  var el = makeOl(pres[i]) pres[i].appendChild(el) } function makeOl(pre){ if (pre.className.indexOf("gist") !== -1) { return } var ol = document.createElement("ol") , li = document.createElement("li") , df = document.createDocumentFragment() , br = pre.innerHTML.match(/\n/g) || 0 ol.className = "preLine" ol.setAttribute("role", "presentation") // no lang, no line-number if( pre.className && ! /lang-./.test(pre.className) ){ br.length += 1 } for(var i=br.length; i--; ){ var li2 = li.cloneNode(true) df.appendChild(li2) } ol.appendChild(df) return ol } })(document)